お盆休みの日記

  連休いかがお過ごしでしたか。そんなものはない?失礼。

 11日
 中学の同級生2人と飲む。1年ぶりと3年?ぶり。お酒飲むのは4か月ぶり。まああまり変わっていない。と思ったら3年ぶりのほうが噂の出会い系アプリ「ペアーズ」で人生初彼女を作ったという。マジか。プロフィールにいいねしてマッチしたらチャットできるシステムらしい。チャットに突入したら月3000円かかるらしい。こわい。
 店の射程圏内にポケストップがあったのに出るまで気づかなかった。

 12日
 高校の同級生に呼び出される。数日ぶりと2年?ぶり。飯だけ食って帰る。またしても射程圏にポケストップがある。3人してくるくる回す。なにしにいったんだ。

 13日
 中学の同級生がたくさんいた。お酒飲んだ。一昨日の時についでに誘われた。ぼくは今現在中学と高校にそれぞれ一人ずつ連絡とれる奴がいるんだけど、それ以外は全く音信不通なので、いくら知った顔ばかりとはいえ「なんで俺ここにいるんだ」感が半端なかった。たぶん死んだと思われてた。中学卒業ぶり(10年ぶり!)の者もいた。なんら驚くべきことではないけれども、ぼくが音信不通なだけでそれ以外の者たちは中学時代と変わらず交友があるようである。そっかあ。
 会話の8割が女の話と下ネタ、2割が誰それの近況の話。アナルセックスした者はいないそうです。知らんがな。子どもがいる同級生もけっこういるとかなんとか。しんどい。馴染みのある顔だからまだ良かったものの、良く知らない人間とこんな会話したらゲロ出て死ぬと思う。馴染みがあるといったって5年10年絶交してたんだから知らんようなもんだが、幸い中学時代は割と良好な人間関係だったので、まあとりあえず居心地が悪いとまではいかずに済んだ。彼らのことは嫌いではないけれどもやっぱり人間と会うのはしんどい。

 14日
 日付変わって帰宅。しんどい。のでラブライブ!サンシャイン!!(以下サンシャイン)第七話を観る。
 詳しい感想はまだ差し控えたいけれども、なんとなく不穏な空気を感じ始めた。いや、アニメとしては依然大変良いものであるのだけど。どうでもいい感想としては、梨子さんが買っていたのはアレ百合同人誌ですか。やっぱりレズなんですか。
 夕方、祖母宅(無人)の庭にある粗大ごみ(主に植木鉢)を整理する。マジで百個近くある。なんでだ。汗が滝のように流れた。

 15日
 朝、暑くならないうちに墓参り。先祖に対する敬意等はあまりないのでやる気なし。最低限不遜にならない程度に手を合わせる。ただ墓地の雰囲気は好き。住みたい。
 昼、高校の同級生と会う。毎年会ってるけど毎年メンバーが減ってく。次は誰が消えるのか。中学の同級生とは全く雰囲気が違うのは、なんというかやっぱり入試によって一段階スクリーニングされてるせいなのか。偶々そういう顔ぶれというだけかもしれない。そうはいってもしんどい。勘違いしないでほしいのだけど、しんどいのと楽しくないのは同義ではない。

 16日
 ゲームしかしてない。明日から仕事だ。かなぴー。